トピックス

2010年

2010年07月09日

「ワイヤレスジャパン2010」出展のご案内

2010年07月09日

京セラは、7月14日(水)〜16日(金)の3日間、東京ビッグサイトにて開催される通信業界の専門展示会「ワイヤレスジャパン2010」に出展いたします。
京セラブースでは、国内外で展開する携帯通信端末の最新モデルを展示する"端末ゾーン"と、高速無線通信として注目されるWiMAX、今後の展開が期待されるLTEの関連製品を展示する"通信システムゾーン"を通して、京セラグループ通信機器事業の幅広い取組みを紹介します。

■ワイヤレスジャパン2010概要

開催日時

2010年7月14日(水)〜16日(金) 
10:00〜18:00
(最終日は17:00)

場所

東京ビッグサイト 東1、2ホール 

写真:北米向けスマートフォン「Zio」
北米向けスマートフォン
「Zio™」

■京セラブースのみどころ
国内向けコーナーでは、7色展開で人気の「世界最薄※1防水※2スライドSA002」や「簡単ケータイK005」(本年5月発表)をはじめとしたau向け携帯電話、また落ち着いたメタリックカラーのウィルコム向けPHS「Premium Bar presented by BAUM」(本年6月発表)など国内最新モデルを体感いただきます。また海外向けコーナーでは、話題のAndroid ™OSを搭載した北米向けスマートフォン「Zio™」(ザイオ)を国内初出展するほか、LTE方式に対応したAndroid ™OS搭載スマートフォンのデザインコンセプトモデルを出展します。
通信システム関連では、昨年7月国内でサービス開始となったWiMAXの関連機器や、次世代通信システムLTEの基地局など、京セラが取り組む次世代高速無線通信事業について紹介します。
※1 防水対応スライド携帯電話として。2010 年3 月現在。株式会社メディアインタラクティブ調べ。※2 IPX5/IPX7 相当の防水性能。
※Android ™OSは、Google inc.の商標または登録商標です。


■出展製品について

カテゴリー

主な出展内容

携帯通信端末

国内向け

au携帯端末:SA002、簡単ケータイシリーズ(K005、K004)、他
ウィルコム端末:Premium Bar presented by BAUM®、
HONEY BEE®、他

海外向け

Zio™、Android ™OS搭載スマートフォンのデザインコンセプトモデル、他

通信システム

WiMAX

各種レピータと小型屋内基地局

LTE

マイクロ基地局(マクロ基地局はパネルで紹介)

3A'Sシステムの取り組み

このページのお問い合わせ