トピックス

2013年

2013年01月09日

3年連続 「地球温暖化防止活動環境大臣表彰」を受賞

2013年01月09日

トピックスは報道機関向けの発表文章であり、そこに掲載されている情報は発表日現在のものです。ご覧になった時点ではその内容が異なっている場合がありますので、あらかじめご了承ください。

京セラ株式会社は、環境省が主催する「地球温暖化防止活動環境大臣表彰」において、平成22年度から24年度まで3年連続で受賞いたしました。本表彰は、地球温暖化対策を推進する一環として、平成10年から毎年、地球温暖化防止月間にあたる12月に、地球温暖化の防止に顕著な功績のあった個人や団体の功績をたたえるものです。
平成22年度は、ソーラーエネルギー事業の製品である高出力太陽電池モジュールが「技術開発·製品化部門」において受賞し、平成23年度には、滋賀蒲生工場·滋賀八日市工場(ともに滋賀県東近江市)、また、平成24年度には、福島棚倉工場(福島県東白川郡棚倉町)の環境活動が、それぞれ「対策活動実践部門」において受賞しました。

京セラグループは、今後も環境に配慮した製品を世の中に提供するとともに、地域社会の発展と地球環境の保護に貢献する活動を積極的に推進してまいります。

■平成24年度 「対策活動実践部門」受賞
 京セラ株式会社 福島棚倉工場
 「ソーラー発電システムを中心とした省エネルギー対策の実践と地域貢献活動」
 → ニュースリリース(2012年12月3日発表)
   http://www.kyocera.co.jp/news/2012/1201_usfa.html
■平成24年度 「対策活動実践部門」受賞 ■平成24年度 「対策活動実践部門」受賞

■平成23年度 「対策活動実践部門」受賞
 京セラ株式会社 滋賀蒲生工場·滋賀八日市工場
 「太陽電池を応用した地球温暖化防止活動の実施」
 → ニュースリリース(2011年11月30日発表)
   http://www.kyocera.co.jp/news/2011/1103_gido.html
■平成23年度 「対策活動実践部門」受賞 ■平成23年度 「対策活動実践部門」受賞

■平成22年度 「技術開発·製品化部門」受賞
 京セラ株式会社
 「公共·産業用大型太陽電池の開発·製品化」
 → ニュースリリース(2010年12月2日発表)
   http://www.kyocera.co.jp/news/2010/1203_ucdg.html
■平成22年度 「技術開発·製品化部門」受賞 ■平成22年度 「技術開発·製品化部門」受賞

トピックスは報道機関向けの発表文章であり、そこに掲載されている情報は発表日現在のものです。ご覧になった時点ではその内容が異なっている場合がありますので、あらかじめご了承ください。

このページのお問い合わせ