稲盛和夫 OFFICIAL SITE

メニュー

稲盛会計学 7つの基本原則

採算向上の原則

企業にとって自社の採算向上を図ることは重大な使命です。

私は採算向上のために、創業直後から「アメーバ経営」と呼ぶ小集団独立採算制度をとってきました。それは会社が急速に成長するにつれ、次第に肥大化していく組織を小さく分割し、それぞれの組織が主体性をもって事業を展開できるようにしたものです。

この「アメーバ経営」と「京セラ会計学」は、車の両輪として、京セラの経営管理体系の根幹をなしており、社員は自部門の経営目標とその達成状況を確実に把握し、採算向上のために、今自分が何をしなければならないかを明確に理解しています。

「稲盛和夫経営哲学大連報告会(2011年10月23日)」要旨

アメーバ経営
稲盛会計学
稲盛経営12ヵ条
六つの精進
従業員をやる気にさせる
7つのカギ
アメーバ経営-全員参加経営を実現する-
特集 稲盛和夫講演シリーズ