稲盛和夫 OFFICIAL SITE

メニュー

新着情報

書籍『完本 哲学への回帰』(梅原猛氏との共著)が発刊

出版物

稲盛と哲学者である故・梅原猛氏との共著『完本 哲学への回帰』(PHP研究所)が発刊された。

 

稲盛は1990年代半ばから21世紀にかけて、現代文明のあり方を巡って、梅原氏と継続的に対論を行い、『哲学への回帰』(1995年9月発刊)、『新しい哲学を語る』(2003年1月発刊)、『人類を救う哲学』(2009年1月発刊)の3冊の書籍を上梓してきた。今回、PHP研究所にて3冊の内容を再構成し、新たに1冊の「完本」として世に問うことになった。

 

これら3冊の過去の対論では、著者は「地球環境問題の解決」「正しい倫理観に基づく資本主義」「働く意義の再構築」「日本人の道徳心の復興」など、現代もなお解決に至っていない人類共通の課題に対して、処方箋を提示している。

 

一覧へ戻る