稲盛和夫 OFFICIAL SITE

メニュー

「人と企業を成長発展に導くもの ー日本航空再建の真の要因と日本経済の再生について―」 第20回盛和塾世界大会(2012年7月19日) 「人と企業を成長発展に導くもの ー日本航空再建の真の要因と日本経済の再生について―」 第20回盛和塾世界大会(2012年7月19日)

美しい心に対する「神の助け」

「フィロソフィ」による意識改革、また「アメーバ経営」による組織改革によって、日本航空は見事に再生していったわけですが、よく考えてみると、それだけで成功したのではないと思うのです。

私は人生や経営において、感謝する思いをベースとして、「世のため人のため」に取り組んできました。日本航空の再建にあたっても、一切の見返りを求めず、ただ必死になって取り組んできました。その健気な姿を見て、神様、天、自然が応援してくれたのではないかと思うのです。つまり、日本航空の再建とは、私がやったものではなく、この世の絶対的存在がやらせたものではないかと思うのです。そうでなければ、あのような奇跡的な回復ができるはずがありません。人の力ではなく、まさにサムシング・グレートとしか言いようがない、大きな存在が応援し、後押しし、私に再建をさせてくださったのではないかと思うのです。

自分の力だけではなく、この世を統べる偉大な存在が応援してくれるような、あるいは宇宙の意志と同調するような経営や生き方をぜひしてください。美しくピュアで正しい心で経営にあたり、人生を生きていけば、必ず神の助け、いわゆる天佑があります。

「第20回盛和塾世界大会(2012年7月19日)」要旨

人は何のために生きるのか
なぜ経営に哲学が必要なのか
人と企業を成長発展に導くもの
西郷南洲に学ぶリーダーのあるべき姿
『稲盛和夫の実学』をひもとく
アメーバ経営が持続的な企業成長をもたらす