ニュースリリース

2019年

2019年05月07日

建築・産業用工具、ファスニング製品など、幅広い製品を提供

米国工具販売会社SouthernCarlson, Inc.を子会社化

2019年05月07日

ニュースリリースは報道機関向けの発表文章であり、そこに掲載されている情報は発表日現在のものです。ご覧になった時点ではその内容が異なっている場合がありますので、あらかじめご了承ください。

京セラ株式会社(社長:谷本 秀夫)は、このたび、北米地域において、建築・産業用のプロ向け工具をはじめ、ファスニング製品(釘、ステープル等)、梱包資材、設備用品を販売するSouthernCarlson, Inc.(サザンカールソン社、本社:米国ネブラスカ州、以下:SC社)を完全子会社化する株式譲渡契約を締結しましたので、お知らせいたします。
本契約の締結により、2019年6月を目途に、京セラグループとして、事業を開始する予定です。
SC社は、建築・産業用工具、ファスニング製品、梱包資材、設備用品の販売から、工具の修理サポートに至るまで、幅広い製品ラインアップと高品質なサービスを提供する北米大手の工具販売会社です。 米国を中心に150以上の店舗を有し、プロユーザーをはじめ、流通・小売・卸売などのエンドマーケットに対して、幅広い地域でビジネスを展開しています。
このたび、SC社を京セラグループに迎えることで、北米における建築業、製造業などの各エンドマーケットに対し、より幅広い製品を提供してまいります。

■ SC社の概要
社名SouthernCarlson, Inc.
代表者Kenneth D. Sweder(CEO)
設立1947年
本社米国ネブラスカ州オマハ市
事業内容建築・産業用工具、ファスニング製品(釘、ステープル等)および梱包資材、設備用品の販売
従業員数約1,100名(2019年3月末現在)

写真:拠点外観(米国テキサス州ヒューストン)
拠点外観(米国テキサス州ヒューストン)

ニュースリリースは報道機関向けの発表文章であり、そこに掲載されている情報は発表日現在のものです。ご覧になった時点ではその内容が異なっている場合がありますので、あらかじめご了承下さい。

経営·人事·財務情報の最新ニュース

このページのお問い合わせ