ニュースリリース

2019年

2019年08月20日

セラミック塗膜加工を改良し、焦げつきにくさが30%アップ※1

「セラブリッド® フライパン」がリニューアル

シックな色合いのマットグレーを採用し、洗練されたデザインに一新

2019年08月20日 NEW

ニュースリリースは報道機関向けの発表文章であり、そこに掲載されている情報は発表日現在のものです。ご覧になった時点ではその内容が異なっている場合がありますので、あらかじめご了承ください。

京セラ株式会社(社長:谷本 秀夫)は、セラミック塗膜加工を施し、焦げつきにくさと熱伝導の良さで人気のキッチン用品「セラブリッド® フライパン」をリニューアルし、本年8月20日(火)より全国の量販店・専門店にて順次、販売を開始いたします。
このたびの新商品は、セラミック塗膜加工の材料を改良することにより、当社従来品に比べ焦げつきにくさが30%向上し、より快適に調理していただけます。 外面のカラーには、シックで落ち着いた色合いのマットグレーを採用し、シンプルながらも洗練されたデザインに仕上げています。

※1 当社従来品比/離型性と洗浄性の耐久性調理試験結果(当社社内試験)に基づく
調理回数における耐久性を検証したものであり、耐熱性を保証するものではございません。 ご使用の食材や調理方法により、離型性の劣化のタイミングは異なります。製品パッケージおよび取り扱い説明書に記載の使用方法をお守りください。
「焦げつきにくさ」の感じ方には個人差があります。


写真:セラブリッド® フライパンの使用イメージ
セラブリッド® フライパンの使用イメージ
※画像はイメージのため、実際の商品と異なる場合がございます。
画像に使われている食材、雑貨、食器などは商品には含まれません。

■商品の特長
セラミック塗膜加工で使いやすい

  • 内面のセラミック塗膜加工の材料を改良し、当社従来品に比べ、焦げつきにくさが30%向上※1。より快適な調理を実現しました。
    ※1当社従来品比/離型性と洗浄性の耐久性調理試験結果(当社社内試験)に基づく。
    「焦げつきにくさ」の感じ方には個人差があります。
  • セラミックスの特長である熱伝導の良さと遠赤外線効果で素早くムラなく熱を伝え、食材の旨味を封じ込めて、焼き上げます。
  • 調理面が白いため、お皿にのせた際の仕上がりをイメージしながら調理することが可能です。使用後の汚れもわかりやすく、清潔にご使用いただけます。さらに、硬質であるため、メラミンスポンジで簡単にお手入れしていただけます。

写真:セラブリッド® フライパン 26㎝
セラブリッド® フライパン 26㎝

モダンなデザインへ一新
  • 外面カラーには、マット感のあるグレーを採用。シックで落ち着いた色合いと、シンプルながらも洗練されたデザインで、キッチンをスタイリッシュにコーディネートします。

■商品概要
種類 サイズ(径/深さ) 重量 希望小売価格(税別)
タマゴヤキ
(CF-EB-WMGY)
13㎝×18㎝/3.2㎝ 485g 3,800円
フライパン
(CF-20B-WMGY)
20㎝/5.2㎝ 565g 3,500円
フライパン
(CF-26B-WMGY)
26㎝/5.6㎝ 855g 4,300円
フライパン
(CF-28B-WMGY)
28㎝/5.7㎝ 950g 4,800円
フライパン
(CF-30B-WMGY)
30㎝/5.7㎝ 1,070g 5,500円
イタメナベ
(CF-28FB-WMGY)
28㎝/6.9㎝ 895g 4,800円
ソース&ディープパン
(CF-22SB-WMGY)
22㎝/6.2㎝ 716g 4,200円
ソース&ディープパン
(CF-24SB-WMGY)
24㎝/6.8㎝ 759g 4,500円

※「セラブリッド」は、京セラ株式会社の登録商標です。

ニュースリリースは報道機関向けの発表文章であり、そこに掲載されている情報は発表日現在のものです。ご覧になった時点ではその内容が異なっている場合がありますので、あらかじめご了承下さい。

キッチン用品·宝飾品の最新ニュース

このページのお問い合わせ