THE NEW VALUE FRONTIER
ソーシャルニュース

海を見える化

 
  •  
  •  
  • シェア
  • facebooktwitterlinkedin
今、海洋ゴミなどの海洋汚染や海水温上昇などの気候変動が社会問題となっていますが、海の状況を知ることで、SDGs 目標14「海の豊かさを守ろう」の実現に近づくことができます。
 
「海の状況を知る」ために、長崎大学の保有する潮流発電技術と当社のIoT関連技術を融合させて開発した『エナジーハーベスト型スマートブイ』。現在、実証実験を進めていますが、その目的や意義、仕組みなどを紹介する動画を作りました。
 
◆「エナジーハーベスト型スマートブイ」の紹介動画はコチラ
https://www.youtube.com/watch?v=HLVBCgltL8U