THE NEW VALUE FRONTIER
ソーシャルニュース

第1回「デジタルの日」

 
  •  
  •  
  • シェア
  • facebooktwitterlinkedin
10月10日と11日は、「デジタルの日」です。「デジタルに触れ、使い方や楽しみ方を見つける日」ということで、デジタル庁によって今年創設されました。
 
私たちの生活はデジタル庁の創設によってますますデジタル化していくと思います。そのデジタルへの入り口となるのが、スマートフォンやタブレットなどの情報端末です。
 
「スマホを使って、家族や友人とメールやLINEがしたい」「スマホを使ってみたいけど、使い方が難しそう」とお考えのシニア世代の方向けに、京セラは地域の福祉施設と連携したスマホ教室を2019年から開催しています。今回、その一コマを紹介します。
 
参加された皆さんは、講師の説明を熱心に聞きながら、自分の持っているスマホを操作して、今まで使えなかった機能を練習。講義が終わったころには、スマホ操作が上達されていて、早速家族や友人にメールやLINEでメッセージを送っていました(^^)/
 
京セラは、さまざまな世代の方にスマホを使ってもらい、デジタル化社会に対応してもらえるよう、これからも皆さんに喜んでいただける製品を提供していきます。
 
◆ スマホ教室の詳細はコチラ
https://www.kyocera.co.jp/prdct/telecom/consumer/tsunagaru/index.html