THE NEW VALUE FRONTIER
ソーシャルニュース

私たちの暮らしに欠かせない部品を提供しています!

 
  •  
  •  
  • シェア
  • facebooktwitterlinkedin
突然ですが、セラミックパッケージってご存じですか?

皆さんの身の回りにあるパソコンやスマホ、テレビなどの情報機器や家電製品などに入っている半導体(ICチップなど)を搭載し、保護する「入れ物」です。半導体以外にも、小型電池や水晶振動子などを保護するパッケージなどもあります。

京セラは、このようなセラミックパッケージを開発、製造し、お客様からのさまざまなニーズにお応えしてきました。

今回、京セラの半導体部品セラミック材料事業本部は、11月17日(水)~19日(金)に東京都立産業貿易センター 浜松町館にて開催している『光とレーザーの科学技術フェア2021』に出展し、今後、拡大するレーザー市場向けて、レーザーのハイパワー化による放熱、小型・多機能化の課題を解決するセラミック製品を展示しています!

「可視光・次世代レーザー応用ゾーン」にて担当者が製品説明などを行っていますので、この機会にぜひブースにお立ち寄りください(^^)/

■ 光とレーザーの科学技術フェア2021
会期 : 2021年11月17日(水) ~ 19日(金) 10:00 ~ 17:00
会場 : 東京都立産業貿易センター 浜松町館
入場料 : 無料
ブース : 可視光・次世代レーザー応用ゾーン No. 3V-05
※入場には事前登録が必要です。フェアの詳細、事前登録は下記URLをご確認ください
https://www.kyocera.co.jp/prdct/semicon/news/2021/2021.html

◆ セラミックパッケージの詳細はコチラ
https://www.kyocera.co.jp/prdct/semicon/index.html

ニュースルーム関連記事

関連サイト各サイトへリンクされます

関連動画