THE NEW VALUE FRONTIER
  1. Home
  2. NEXT KYOCERA

NEXT


KYOCERA


変革した京セラグループが目指す未来

WHAT'S
NEXT??

2021年4月、京セラグループはこれまでの多岐に亘るプロダクトラインを「コアコンポーネント」、「電子部品」、「ソリューション」という3つのセグメントに集約する大規模な組織再編を行いました。

これは、AIや5Gなどの新たなテクノロジーの進化、急激に進む気候変動、柔軟な働き方の実現など、解決しなければならない多くの課題に対応していくためです。

現在、社会は大きく変化し、その速度はますます加速しています。
素材から部品やデバイス、ソリューションまで幅広い事業領域を持つ京セラグループのシナジーを最大化し、スピーディな意思決定につながるフラットな組織を実現することで、社会に対してさらなる価値を提供していくことを目指します。

OUR
DESTINATION私たちが目指す場所

“まったく新しい視点で
他とは一線を画す製品や事業を
生み出していく必要があります”

代表取締役社長谷本 秀夫Hideo Tanimoto

“社会に貢献する幸せを実感する
チャンスを社員に与えることが
私の役割だと考えています”

取締役 執行役員常務
コアコンポーネントセグメント担当
触 浩Hiroshi Fure

“互いの強みを際立たせながら
社会に新しい価値を
生み出していきます”

執行役員常務
電子部品セグメント担当
ジョン・サービスJohn Sarvis

取締役 執行役員常務
電子部品セグメント副担当
嘉野 浩市Koichi Kano


“既存の枠にとらわれずに
社会とお客様の課題を解決する
ソリューションを提供していきます”

取締役 執行役員常務
ソリューションセグメント担当
伊奈 憲彦Norihiko Ina

share

KYOCERA

(2022年2月末現在の情報です)