KYOCERA THE NEW VALUE FRONTIER

閉じる

液体水素対応ロウ付け接合品

-253℃の液体水素環境下で使用可能なロウ付け接合品

水素社会実現に向け、液体水素環境(-253℃ ) で使用可能な製品ニーズが高まると予想されています。
京セラは、宇宙航空研究開発機構(JAXA) 様と共同研究を実施。液体水素環境下で使用可能であると確認しました。

<写真:©宇宙航空研究開発機構(JAXA)>

特性

  • 絶縁性
  • 気密性
  • 金属接合技術

製品データ

材質
メタライズ部品

特長

極低温の厳しい温度サイクル試験に合格

用途

  • 液体水素運搬船のポンプに使用される電流導入端子

  • 宇宙ロケット搭載タンクや地上設備用タンクに使用されるセンサ用気密端子

ファインセラミックス部品専用はこちら

ファインセラミックス部品専用はこちら

E-mail
webmaster.fc@kyocera.jp