THE NEW VALUE FRONTIER
OIA Open Innovation Arena
  1. Home
  2. オープンイノベーションアリーナ
  3. Event
  4. KYOCERA R&D Virtual Open Lab Day 開催!!

オープンイノベーションアリーナ

KYOCERA R&D Virtual Open Lab Day 開催!!

京セラ研究開発のオープンラボ!

本イベントの受付は終了致しました。

 2020年10月9日(金)、京セラ株式会社研究開発本部は「KYOCERA Virtual Open Lab Day」と題し、オンラインによるオープンラボを開催致します。今とこれからの京セラの研究開発活動をリーダー自らが紹介するオープニングトーク、VUCA時代におけるデザインの力をテーマとした、有識者ディスカッション「異種格闘技戦’20」、そして京セラがおくるコンセプトカー第 2 弾のご紹介という 3 部構成です。また Web サイトでは主な R&D 技術を動画視聴できる特設コーナーも用意し、京セラの R&D 活動をオープンにします。参加は無料で登録制です。(「異種格闘技戦’20」は抽選で合計 1,000 名様限定)多くの皆様のご参加を心よりお待ちしています。

開催概要
開催日 2020年10月9日(金)11:00 ~ 17:00

参加方法 下記専用フォームにてお申し込みください。

※異種格闘技戦’ 20 の視聴につきましては、お申し込み頂いた方の中から

 厳正な抽選のうえ当選者を選ばせていただきます。 当選の方にはメールにてご案内いたします。


参加費 無料

申込締切 2020年9月25日(金)12:00
※お申込み状況により、締切を繰り上げる可能性がございます。あらかじめご了承ください。
タイムスケジュール
オープニングトーク
11:00-12:00

環境・エネルギー / 医療・ヘルスケア / 情報通信

/ モビリティ/ マテリアル・部品

各研究開発分野のオンラインプレゼンテーション

パネルディスカッション『異種格闘技戦’20』
14:00-16:00

POWER of DESIGN | 混沌から生み出す美しい未来

オンラインにてライブ中継を行います。7人の個性派有識者による

熱気あふれるユニークなディスカッションをご堪能ください。

コンセプトカー第2弾 紹介
16:30-17:00 京セラが問う近未来の車 第2弾のご紹介
京セラR&D技術紹介サイト(当日限定公開)
11:00-17:00

登録されたお客様に

後日お知らせするURLからご覧いただけます。

今年も開催!パネルディスカッション

7人の個性派有識者による熱気あふれるユニークなパネルディスカッション『異種格闘技戦!!』
パネリスト
ウスビ・サコ氏

技術革新によって私たちの日常生活が大きな変化を迎えようとしていた矢先COVID-19が現れ、社会基盤や世界秩序が乱れてきました。これからの教育現場は若者が考えるための道具(スキル)を獲得し、世界の新しいあり方を模索する場になるべきです。コロナ禍でどのようなパラダイム・シフトが考えられるのか、皆さんと一緒に考えたい。

スプツニコ氏

世界恐慌の後に世界で不和が起き、第2次大戦が始まりました。2020年もCOVID-19の影響で再び不況の波が押し寄せています。米中の摩擦やBlack Lives Matter 運動など、国・人種・宗教間、様々な分断が加速する今、過去の間違いを繰り返さないように注視しながら、デザインの力で困難に立ち向かう事が重要だと思っています。

川上 浩司氏

不便だから良いんじゃないかとか、不便じゃなきゃね、というモノゴトのコレクターです。そして、そのエッセンスを使って新しいモノゴトをデザインしようと目論んでいます。便利なモノゴトだらけの社会がそのうちやって来ると思うと、つまらないとは思いませんか。

山口 絵理子氏

このような機会をいただき、ありがとうございます。素敵なみなさんとデザインがもつ力や可能性についてたくさん議論できることを楽しみにしています!

暦本 純一氏

妄想は現実化する。激変する世界であるからこそ、イマジネーションの限りを尽くして人類の未来について議論したいと思います。

深澤 直人氏

みんなで話すことで何か創発が生まれればいいですね。

モデレーター
山口 周氏

 私たちが当たり前だと思っていた「これまでの世界」は終わりました。一緒に「これからの世界」をデザインしていきましょう。

本イベントの受付は終了致しました。