KYOCERA SOCIAL ALBUM

「エネルギー変換デバイス」って? – BS-TBS「夢を描く挑戦者たち」

2019/10/11

明後日 10月13日(日)BS-TBSにて、当社が開発したエネルギー変換デバイスが紹介されます。

温水洗浄便座で、なんで温かいお湯が出てくるか知っていますか?
実は、ここには京セラのセラミックヒーターが使われていて、水を瞬時にお湯に変えているんです! このように電気を熱や振動に変えるデバイスを、エネルギー変換デバイスといいます。

この番組の中では、これらの京セラの自動車部品で培ってきた信頼性のセラミックヒーターだけでなく、ピエゾ素子や、ペルチェモジュールの3つのエネルギー変換デバイスに焦点をあて、その特長やさまざまな用途、今後の展開についてインタビューなどとともに紹介しています。

未来を担う優れた技術にフォーカスし、その技術の特長や製品・サービスの開発に挑む人たちの思いなどを描く企業紹介番組「夢を描く挑戦者たち」を、皆さん、ぜひご覧ください!

【放送予定】
内容:「夢を描く挑戦者たち」エネルギー変換デバイス
放送日:10月13日(日) 21:54~ 約5分間
放送局:BS-TBS
※放送日時や内容は急きょ変更される場合がありますのでご了承ください。

Facebookコメント