KYOCERA SOCIAL ALBUM

「地球温暖化防止活動環境大臣表彰」を7年連続で受彰

2016/12/15

【「地球温暖化防止活動環境大臣表彰」を7年連続で受彰】
こんにちは。京セラ広報室です。
このたび、京都綾部工場の多岐にわたる環境活動が総合的に評価され、環境省が主催する「平成28年度 地球温暖化防止活動環境大臣表彰」の「対策活動実践・普及部門」を受彰しました。同表彰は、地球温暖化の防止に顕著な功績のあった個人や団体をたたえるもので、当社としては、平成22年度から今回で7年連続の受彰となりました。なお、7年連続は同表彰がはじまって以来、初となります。

12月5日(月)、表彰式および受彰者フォーラムが、山本公一環境大臣ご出席のもと開催され、京都綾部工場の環境担当が参加しました!

また、同表彰の「技術開発・製品化部門」では、大阪ガス株式会社、アイシン精機株式会社、株式会社ノーリツとともに共同開発を行った家庭用固体酸化物形燃料電池コージェネレーションシステム「エネファームtype S」も受彰しました。

京セラグループは、今後も環境に配慮した製品を提供するとともに、地球環境の保護に貢献する活動を積極的に推進してまいります。

Facebookコメント