KYOCERA SOCIAL ALBUM

「さくらんぼマラソン大会」の運営をお手伝い! 地元を盛り上げる!!

2017/06/24

こんにちは。京セラ広報室です。

さくらんぼの生産量日本一といわれる「山形県東根市」。
皆さんはこの場所で「さくらんぼマラソン」という大会が行われていることをご存じでしょうか?

毎年開催されている本大会。16回目となる今年は6月4日(日)に実施され、全国からなんと約13,000名ものランナーが参加し、大賑わいをみせました。
当日は「京セラ 山形東根工場」の社員たちもボランティアに参加し、大会の盛り上げに貢献。有志社員たちは早朝7時に会場に集合し、氷水に浸して冷たくした約5,000枚のタオルを準備しました。

皆で「ファイト、がんばれ!」という声援を送りながら走るランナーたちに冷たいタオルを手渡すと、汗いっぱいのランナーが火照った顔や脚、首の後ろをタオルで冷やし、「気持ちいい!」「生き返る!」と大変喜んでくださいました。
「ありがとう、がんばるよ!」などと声をいただいた時には、逆にこちらが元気をいただいたようなあたたかい気持ちになりました。ランナーとの触れ合いによって、私たちも一緒に大会に参加しているという一体感を感じることができ、毎年この活動への参加を楽しみにしています。

これかも社員一同業務に邁進しつつ、今後もこのような地域に根ざした活動を行ってまいります。

ちなみに「京セラ 山形東根工場」では、携帯電話やデジタルカメラなどの部品となる水晶デバイスを製造しています。もしかしたらあなたがお持ちのデジタル機器の中にも、彼らの作った部品が入っているかもしれません(*^^*)
こちらも今後Facebookで発信していきますので、ご期待ください!

Facebookコメント