KYOCERA SOCIAL ALBUM

「地球温暖化防止活動環境大臣表彰」を8年連続で受賞!

2017/12/15

こんにちは。京セラ広報室です。
 
このたび、北海道北見工場の積極的な省エネ活動と地域に根ざした環境保護活動が評価され、環境省が主催する「平成29年度 地球温暖化防止活動環境大臣表彰」の「対策活動実践・普及部門」を受賞しました。同表彰は、地球温暖化の防止に顕著な功績のあった個人や団体をたたえるもので、当社は、平成22年度から今回まで8年連続で受賞しており、同表彰における最多連続受賞となりました!
 
12月4日(月)に東京都千代田区にあるイイノホール&カンファレンスセンターにて表彰式が開催され、とかしき環境副大臣から北見工場長に表彰状が手渡されました。
表彰式終了後は、環境大臣政務官である武部議員が工場近隣のご出身ということもあり、環境省に表敬訪問しました。地球温暖化防止活動について意見交換したのち、激励のお言葉を頂戴しました。
 
北見工場では、太陽光発電システムの活用や省エネ性能に優れた設備の導入、焼成炉から排出される熱を空調に再利用するなど、積極的な環境活動を展開しています。また、近隣の小学校での「環境出前授業」や、工場が主催する夏祭りでのエコイベント、地域清掃など、地域に根ざした環境活動にも取り組んでいます。
 
京セラグループは、今後も環境に配慮した製品を提供するとともに、地球環境の保護に貢献する活動を積極的に推進してまいります。

Facebookコメント