KYOCERA SOCIAL ALBUM

京セラ美術館 特別展「京都水彩散歩」が始まりました!

2018/06/01

本日は、5月19日(土)から開始された京セラ美術館 特別展の様子をご紹介します!
今回の特別展は、関西を中心に幅広く活躍するイラストレーターの黒岩 多貴子氏の水彩画展で、原画62点、複製画11点をはじめ、制作工程が分かるスケッチやラフ画などを展示しています。
 
本展では、描き下ろしの新作4点も公開。城南宮「茅(ち)の輪くぐり」や藤森神社の「紫陽花(あじさい)」のほか、冬の風物詩として地元の皆様にご好評いただいている本社のクリスマス・イルミネーションの様子も描いていただきました。
 
写真ではお伝えしきれませんが、着物の柄や桜の花びらなど、細部まで至るまで色彩豊かに表現されておりますので、ぜひ京セラ美術館まで足をお運びいただき、実際に原画をご鑑賞いただければと思います^^
 
■ 京セラ美術館 2018年春季特別展【入館無料】
「京都水彩散歩 ― 水彩画でめぐる京の四季 ―」
会期: ~7月1日(日)まで毎日会館
時間: 10:00 ~ 17:00 (入館は16:30まで)
https://www.kyocera.co.jp/news/2018/0502_biju.html

Facebookコメント