KYOCERA SOCIAL ALBUM

北見工場で36回目の夏祭りを開催しました!

2018/08/13

北海道北見工場の夏祭りを8月4日(土)に開催しました。
当日は天候にも恵まれ、日ごろお世話になっている企業の皆さんや北見市民の皆さん、約1,500名をお迎えしました。今年で36回目を迎えた北見工場の夏祭りは、ご来賓の辻北見市長のごあいさつでスタートしました!

豪華商品が当たる大抽選会や恒例となった景品くじ付き餅まき、ステージでの社員代表による歌謡ショー、会場の中を移動しながら行う物まねショーなど、今年も大変賑わった夏祭りとなりました。
また、協力企業様による出店や社員が運営する射的コーナーなどでは、どのコーナーも順番を待つ人の列が途切れないほどの人気でした。北見よさこいソーランチーム“薄荷童子”(はっかどうじ)による演武では、お客様も一緒に踊る場面などもあり、会場が一体感に包まれました。
祭りの最後には今年初めての試みとして、ステージに上がった社員達がウルフルズの“明日があるさ”を熱唱し、お帰りになる皆さんを見送りました。

今後も、地域の皆さんに楽しんでいただける「夏祭り」を企画してまいります(^^)/

■京セラCSR活動 (社会貢献活動)
https://www.kyocera.co.jp/ecology/contribution/community.html