KYOCERA SOCIAL ALBUM

「京モノレンジャー」として活躍する京セラOB/OG

2019/06/29

京セラ本社がある京都では、京都市教育委員会が推進する「京都モノづくりの殿堂事業」の一環として、「京都まなびの街 生き方探究館」(京都市上京区)に、展示学習「京都モノづくりの殿堂」と体験学習「モノづくり工房」を開設。当社を含む京都企業20社が参画しています(^^)/

本施設では、京都市内の小学4年生~6年生が、モノづくりの伝統を受け継ぐ京都企業の創業者・科学者などのあゆみと先端技術・科学に触れ、モノづくりの大切さや素晴らしさを学んでいます。

「モノづくり工房」では、企業などのOB/OGからなるボランティア組織「京(みやこ)モノレンジャー」が子どもたちの学習を支援。当社も、OB/OG会「京セラ敬愛会」京都地区の有志が「セラミックスで電気を起こそう!」という学習プログラムを支援しています。現在活動中のメンバーは16名です。

「京モノレンジャー」として活動する当社OBに、参加したきっかけと、子どもたちに向けた思いを聞きました。

『定年後、OB/OG会のさまざまなイベントに参加していましたが、自分たちが楽しむことに加え、何か役に立つことができればいいと考え、本活動に参加しました。「モノづくり工房」で学習支援を行い、できあがった時の子どもたちの笑顔を見ること、そして一緒に完成を喜べることが、私たちの何よりの喜びです。体験学習が終わった後、子どもたちから大きな声で「ありがとうございました」と言ってもらえると、役に立ててよかったと嬉しく感じます』

また、このたび「京都モノづくりの殿堂」の当社ブースをリニューアル!

創業者である稲盛和夫の「君の思いは必ず実現する」というメッセージを伝え、夢を実現するために強い願望を持ち続けることの大切さをイラスト入りで子どもたちにもわかりやすく紹介。また、ファインセラミックスのつくり方や、特長を学ぶ「体感コーナー」、セラミックスが使われているさまざまな分野の実物展示もあり、課外授業に役立てていただいています。

■京都市教育委員会 京都モノづくりの殿堂
https://www.city.kyoto.lg.jp/kyoiku/page/0000091773.html

8月1日(木) ~ 9日(金)の期間、「京都モノづくりの殿堂」が一般公開されます(土日祝休館)。ご興味がある方は、京都モノづくりの殿堂のWEBページをご覧ください!

Facebookコメント