KYOCERA SOCIAL ALBUM

京セラグループの新春恒例行事「初荷式」

2016/01/06

新年明けましておめでとうございます。京セラ広報室です。
新年を迎え、気持ちを新たにお仕事に励まれている方も多いのではないでしょうか。当社は昨日が仕事始めでした。仕事始めにあたり、当社グループの工場で行われている初荷式(はつにしき)についてご紹介します。

初荷式は、その年の最初の製品発送を新年初稼動日に社員全員で行う新春恒例行事で、当社グループの各工場で行われています。

掲載している写真は、福島棚倉工場で昨日行われた初荷式の様子ですが、本年も質の高い製品を数多くのお客様に安全に出荷できるよう、全員で祈願しました。社員代表が新年の決意表明を行い、幹部社員が初荷トラックにお神酒を献上し、三本締めののち、全員拍手でトラックを見送りました。

社員全員の想いがこもった製品が、一人でも多くのお客様のお手元に届けば幸いです。

Facebookコメント