KYOCERA SOCIAL ALBUM

「GPSマルチユニット」が、独居老人向けみまもりサービスに採用

2020/04/06

このたび、京セラが開発する複数のセンサーを搭載したIoT端末「GPSマルチユニット」が、合同会社ネコリコによる一人暮らしの高齢者を対象とした、法人向けみまもりサービス「独居ケアアシスタント」に採用されました!

新サービス「独居ケアアシスタント」は、高齢者宅の冷蔵庫に「GPSマルチユニット」を設置。高齢者には普段と変わらぬ日常生活を送っていただくだけで、ご家族だけでなく、自治体や民生委員、賃貸住宅のオーナー様・管理会社様がちょうどいい距離感でみまもりできる、センシング型みまもり支援サービスです。

◆詳細は合同会社ネコリコHPより
https://www.necolico.co.jp/business/dokkyo/

今後も京セラは、通信技術やセンサーを生かした製品やサービスの展開を通じ、安心して暮らせる社会の実現を目指していきます!

◆「GPSマルチユニット」
https://www.kyocera.co.jp/prdct/telecom/office/iot/products/gps_multiunit.html

Facebookコメント