KYOCERA SOCIAL ALBUM

3月の誕生石はアクアマリン ~月明かりで輝く「夜の女王」~

2017/03/08

【3月の誕生石はアクアマリン ~月明かりで輝く「夜の女王」~】

こんにちは。京セラ広報室です。
本日は、京セラの通販ジュエリーショップ「odolly」(オードリー)より、3月の誕生石「アクアマリン」をあしらった新作ジュエリーをご紹介します。

アクアマリンの語源は、ラテン語の「Aqua(水)」と「Marinus(海)」に由来します。
その名の通り、美しい海の色をしていることから、古くは航海をする船乗りたちのお守りとしても用いられてきました。そのため宝石言葉には、未知の世界へ旅立つ勇気を象徴した「勇敢」、そして安らぎと癒しを与えてくれることから「幸福・安らぎ・聡明」などがあります。

アクアマリンは、実はエメラルドと親戚のような存在で、どちらもベリルという鉱物に分類されます。エメラルドのグリーンを生み出す元素に代わり、微量の鉄が含まれることでブルーの色彩となります。エメラルドと違い耐久性に優れ、透明度が高いのが特徴です。夜の暗い照明や月の光の下で、より一層キラキラと輝くアクアマリンは、「夜の女王」とも呼ばれています。

写真のモデルが着用しているのは、odollyの新作アクアマリンジュエリー。アクアマリンの品質を決める要素には「透明度」と「色の濃さ」がありますが、色が濃いものは産出量が少なく、グレイがかったものも多くあるため、透明度が高く、色が濃いものはとても貴重です。

そんな中、odollyの新作リングには色味の深い、貴重なアクアマリンをあしらいました。
澄んだ深海から、輝く水面を見上げたような鮮やかで濃いブルー。品格ある輝きが、身に着ける人の雰囲気を柔らかくしてくれるようなジュエリーです。

アクアマリンは「愛情の石」として知られ、結婚4周年の記念石です。
大切な人へ、大切な自分へ、透明感ある輝きを持つアクアマリンを贈ってみてはいかがでしょうか。

■アクアマリンリング
https://www.kyocera-jewelry.com/products/detail3591.html (オーバル/埋め込み/メレダイヤ)
https://www.kyocera-jewelry.com/products/detail3617.html (オーバル/メレダイヤ)

■バースデープレゼントは誕生石で想いを伝える | 京セラ通販ジュエリーショップ「odolly」
https://www.kyocera-jewelry.com/user_data/birthstone.php