KYOCERA SOCIAL ALBUM

第38回 全社スポーツ大会 (東京)

2017/06/22

【第38回 全社スポーツ大会 (東京)】

こんにちは。京セラ広報室です。

今年で38回目となる「全社スポーツ大会」は、会社と労働組合の共催で毎年実施しているイベントです。
今年は6月11日(日)に、東京で開催されました。

全国各地の予選を勝ち抜いた精鋭24チームが、東京蒲田にある素晴らしいイベント施設「片柳アリーナ」に集結しました。今年の競技の一つ目は、「Z9(ズィーナイン)」という9人で約6mの雑巾がけをするタイムトライアルレース。日頃の練習で培った9人のチームワークが試されるタフな競技です。もう一つはBリーグで盛り上がりを見せる「バスケット」。両競技とも手に汗にぎる熱い戦いが繰り広げられ、大会は大いに盛り上がりました。
京セラグループは、従業員同士の絆、仲間意識を非常に大切にしています。今回のイベントを通じて、参加した多くの選手やスタッフは、普段の業務だけではなかなか味わうことのできない京セラグループの一体感を感じ取れたのではないでしょうか。
今後もこのような行事に積極的に取り組み、職場の仲間意識を高め、グループ力強化に努めて参ります。