KYOCERA SOCIAL ALBUM

京セラ本社で総合防災訓練を実施しました!

2017/11/20

こんにちは。京セラ広報室です。
 
11月7日(火)に、京セラ本社ビルと、隣接する西館、稲盛ライブラリーの3館で合同の総合防災訓練を実施しました。雨天での延期がありましたが、7日は暖かな秋晴れとなりました。
 
本社ビルは、20階建てで、2,000名を超える従業員が在籍しているため、災害時に速やかに避難できるよう備えておくことが重要です。そのため、定期的に訓練を行い、適切に避難、人員確認ができるよう精度を高めています。
 
今回は新たな取り組みとして、火災がどこで発生するのか? 負傷者や行方不明者がどこで、何名発生するのか? などの情報を事前告知せず実践に近い訓練を行いました。告知なしでも混乱なく無事訓練を終えることができました。
 
今後もさまざまな意見を取り入れ、実態に即した防災訓練を行うことで精度向上を図り、いざという時でも従業員の安全を確保できるよう取り組んでいきます。