KYOCERA SOCIAL ALBUM

『血流量センサ』がTomorrow’s Health & Safety WEB MagazineのAwards 2018ファイナリストに選出!

2018/03/01

こんにちは。京セラ広報室です。
 
『血流量センサ』と聞いて、皆さんどんなものかわかりますか?
今回、京セラの血流量センサが、「Tomorrow’s Health & Safety Awards 2018」のファイナリストにノミネートされました。
 
この「Tomorrow’s Health & Safety Awards」は、健康と安全に関する分野の製品やサービスを紹介するWEBマガジン『Tomorrow’s Health & Safety』が主催している賞で、その年最も優れた製品やサービスを表彰しています。
 
近年、ストレスをはじめとする体調の変化を「見える化」し、予防医療に生かそうという社会的なニーズが高まっています。京セラの「血流量センサ」は、レーザーを用いた「光ドップラー効果」の原理を応用し、セラミックパッケージを用いたセンサの小型化により、ウェアラブル端末を含むさまざまな機器への搭載を可能としました。
 
このTomorrow’s Health & Safety Awards 2018では公開投票サイトがオープンされ、ファイナリストにノミネートされた製品・サービスを見ることができます。ご興味がある方はぜひご覧ください。
 
■Tomorrow’s Health & Safety Awards 2018
https://content.yudu.com/web/1jybr/0A1vxp9/THSAwards2018/html/index.html?page=22&origin=reader
※下記URLの中央部下側(“Cast your vote here”のリンク)が公開投票サイトになります。
http://www.tomorrowshs.com/tomorrows-health-safety-awards–909.html