KYOCERA SOCIAL ALBUM

ホテルの一流シェフが「食」の魅力を伝授!

2020/09/19

9月13日(日)、命を育む源となる「食」の大切さを親子で学んでいただき、持続可能な食の循環に向けた取り組みを推進するため、京都市伏見区役所と京セラは、当社グループのホテル日航プリンセス京都(京都市下京区)で「親子で食育ミニ料理教室」を開催しました。
 
当日は、食に精通したホテルの一流シェフによる食育のお話や子どもたちによるキッズシェフ体験、テーブルマナーのお話、京都の食材を生かした地産地消のフランス料理ランチなどのプログラムが行われ、12組の参加者は楽しく、おいしく、食の大切さを学んでいました。
 
参加者からは「すてきな機会をいただきました。食育やマナー、地元野菜のお話に加え、ホテルのフランス料理も堪能でき、幸せな時間を過ごすことができました」との感想をいただきました(^^)/
 
コロナ禍の中で、日々の食の大切さが改めて注目されています。ぜひ、皆さんも「食」について考えてみませんか!
 
◆ ホテル日航プリンセス京都
https://www.princess-kyoto.co.jp/
 

Facebookコメント