KYOCERA SOCIAL ALBUM

包装で製品の安全輸送をサポート!

2020/10/30

京セラは、公益社団法人 日本包装技術協会が主催する、優れたパッケージング技術の開発普及を目的とした「2020日本パッケージングコンテスト」に参加し、「公益財団法人日本生産性本部会長賞」を受賞しました(^^)v
 
滋賀八日市工場で製造する、薄く、細長い「多孔質セラミック製品」は、非常に破損しやすく、過去に輸送中の破損問題が発生していました。
 
そこで、安全に包装・搬送できるオール段ボール製の包装材を、日本トーカンパッケージ株式会社と共同開発。
 
高い緩衝性だけでなく、輸送中の製品破損防止や脱プラスチック、コストダウンを実現したことで、生産性の向上に最も適していると評価いただき、今回の受賞となりました(^^)/
 
これからもお客様によろこんでいただける製品を安全に輸送できるよう、包装技術の向上にも取り組み続けていきます。
 
◆ 「2020日本パッケージングコンテスト」入賞作品の詳細はコチラ
https://www.jpi.or.jp/saiji/jpc/2020/index.html