KYOCERA SOCIAL ALBUM

輝け! 京セラの次代を担う新入社員たち (21)

2017/03/03

【輝け! 京セラの次代を担う新入社員たち (21)】

こんばんは。京セラ広報室です。
本日は、横浜事業所で自動車に搭載される機器をより快適に操作するための新デバイスの開発を行う彼を紹介します!

——————-
私の所属部門では、エアコン、カーナビゲーション、オーディオなどの制御デバイスの開発を行っており、私はそのデバイスのPRを行うためのデモソフトウェアの開発を担当しています。ソフトウェアの開発にあたっては、運転しながらデバイスを使用することになるため、より直感的な操作が実現できるよう上司と相談しながら仕様を決定します。仕様が固まれば、次に車内にある実験室で実際にハンドルを握りながら、ソフトウェアの実装を進めるといった流れになります。

私は、ソフトウェア開発には、デバイスを使用する状況を常にイメージすることが大事だと思っています。自分が欲しいと思えるまで繰り返し考える。繰り返しイメージすることが良い製品を生み出すことにつながると考えています。開発を進める中では、技術的な難題も多くあり、投げ出したくなることもありますが、自分の理想を描いていれば乗り越えられると信じています。

また以前、出張先ということもあって、相談せずに不慣れな作業を行ったため、基盤自体を壊してしまった失敗もあり、その失敗から関連部門の方と相談しながら仕事をすることの重要性を学びました。

私の最終的な目標は、イメージした物を明確に、短時間で形にできるシステム開発者になることです。設計書や仕様書、コーディング(プログラミング)など様々な技術が求められますが、1年後の目標として、現在より素早く・きれいに・正確にコーディングできることを目指して頑張ります! そして、今後も現状に満足せずに知識を吸収し、技術力を高めることで、より良い製品を世の中に届けたいと思います。
——————-

ぜひ、皆さんも彼を応援してください。

#京セラの次代を担う新入社員たち #新入社員たちの奮闘記