KYOCERA SOCIAL ALBUM

皆さんの身近な製品に – 富山入善工場

2018/11/06

京セラは、国内に多くの工場があり、さまざまな製品の研究、開発、製造を行っています。第5回は、富山県入善町にある富山入善工場です(^^)/

富山入善工場は、富山県東部にある入善駅のすぐ近くにあります。ここは、立山連峰の扇状地の裾野に位置しており、良質の地下水がとても豊富に湧き出る地域です。

入善工場は、皆さんも使用している携帯電話やデジタルカメラなどの小型機器、自動車の衝突防止用レーダーやトランスミッションの制御などに用いられるビルドアップ基板と、車載用・ゲーム機・スマートフォンなどに用いられるモジュール基板の生産を行っています。
皆さんの身近なところで、我々の工場で作られた製品が使われているかもしれません。

◆「ビルドアップ基板」「モジュール基板」の詳細はこちら
https://www.kyocera.co.jp/prdct/organic/prdct/module/index.html

入善町の特産品には、入善ジャンボスイカがあります。ラグビーボールのようななかたちで、スイカが傷つくのを守るために「さん俵」と呼ばれる稲わらの編み物に包まれて出荷されます。重さは大きなもので20kgを超え、まさにジャンボなスイカです。

また、チューリップの球根栽培も有名で、春には「にゅうぜんフラワーロード」として、日本最大級のチューリップ畑が鮮やかな色を添えます。この花と、残雪がある雄大な立山連峰とが織り成す最高の景色をお楽しみいただけます。

ぜひ、この美しい自然と美味しい水の町へ遊びにコラーレ!
※「コラーレ」とは、富山の方言で「いらっしゃい」の意味です。

Facebookコメント