KYOCERA SOCIAL ALBUM

さらなる成長を目指して! – 滋賀野洲工場

2018/11/21

京セラは、国内に多くの工場があり、さまざまな製品の研究、開発、製造を行っています。第6回は、滋賀県野洲市にある滋賀野洲工場です(^^)/

滋賀野洲工場は、2010年4月1日に設立され、有機部品や太陽電池の生産拠点としてスタートしました。

その後、グループ会社の統合により、液晶ディスプレイや医療用製品などの事業部門や研究開発部門を加え、今では従業員約1,400名を有する大規模工場へと拡大しています。また、JR野洲駅から徒歩5分と立地条件も良く、大変アクセスのしやすい工場でもあります。

■液晶ディスプレイの詳細はこちら
https://www.kyocera.co.jp/prdct/display/index.html

■医療用製品に関する詳細はこちら
https://www.kyocera.co.jp/prdct/medical/business/index.html

写真の後ろに写っている車は、京都の電気自動車(EV)メーカーであるGLM株式会社様のご協力のもと、「安全・安心かつ快適」な運転をサポートする京セラの最新デバイスやシステムを実装したコンセプトカーなんです!
かっこいいですよね(^^)V

■京セラコンセプトカー紹介動画
https://youtu.be/PNJE27t2zL4