KYOCERA SOCIAL ALBUM

社会をリードできる力を身につける ~チャレンジする若手社員紹介~

2018/11/23

京セラでは、さまざまなことにチャレンジする、そしてその精神を大切にするという風土があります。第八回となる今回は、横浜事業所にてスマートフォンのソフトウェア開発を行っている彼を紹介します(^^)/

※会社内での写真は、彼の所属する通信機器の部門が開発・製造しているTORQUE(R) G03で撮影しました!(標準カメラアプリを使い、トリミング以外の画像加工はしていません。)

——————-
私はスマートフォンのソフトウェア開発を行っています。急速に拡大するマルチメディア市場に応えるため、動画・音楽再生などを最適化する業務を担当しています。最近では、音声認識等のユーザーインタフェース開発にも携わっています。

また、働き方改革の一環として、定型業務の自動化ソフトを作成することにチャレンジし、大幅な工数削減を実施しました。おかげで現在は残業時間も削減でき、仕事終わりにジムに通うことができています。

私の将来の夢は、ユーザーに最適なモビリティデバイスの実現です。
今後、IoTやAIの拡大により、スマートフォンをはじめとするモビリティデバイスが人やモノ・情報(サービス)とつながり、社会を支えていくことになるかと思います。
そのような社会をリードできるよう、コミュニケーション力、技術力、俯瞰的な視野の広さ、時代の流れを読む力を身に付けていきたいと思います。

休日は会社の先輩とロードバイクでサイクリングに行きます。お気に入りは、横浜を南下し、三浦海岸でおいしい魚を食べるコースです!
——————-
#チャレンジする若手社員