KYOCERA SOCIAL ALBUM

デンタルインプラントって? 11月8日は「いい歯の日」

2019/11/08

本日 11月8日は「いい歯の日」。1993年に日本医師会によって制定された記念日です。ご存知でしたか?

京セラでは、1978年に日本初の歯科インプラント製品の発売を開始。国産メーカーとして最も歴史のあるインプラント製品として、数多くの歯科医師から支持をいただいています。

インプラントとは歯が失われた部位の骨にチタンなどの金属の土台を埋め込み、その上に人工の歯を設置するという治療です。

昨今のインプラント治療は「食べる」「噛む」といった『歯』本来の咀嚼(そしゃく)機能を回復するだけでなく、口元の自然な美しさを実現できる治療としても確立されつつあります。

京セラは、歯科医療に関わるメーカーとして、患者さんの視点に立った製品開発を目指すとともに、「患者さんのQOL向上」に寄与し続けてまいります。

◆ デンタルインプラントってなに?
https://www.kyocera.co.jp/prdct/medical/general/implant/index.html

◆「先生があなたに伝えたいこと」(歯科医師 糸瀬 正通 先生)
https://www.kansetsu-itai.com/doctor/doc254.php

◆ 一般社団法人 日本歯科インプラント器材協議会(JADIS)
https://www.j-implant.jp/implant/