KYOCERA SOCIAL ALBUM

企業広報の仕事を体験 ~ビジネスワークショップ開催~

2020/09/20

8月27日、関西にある大学でサイエンスコミュニケーター養成副専攻を履修する2・3年生5名を迎え、当社広報室でビジネスワークショップを開催しました!
 
例年であれば本社ビルにて行っているワークショップも、今年は新型コロナウイルス感染症防止対策としてオンラインで開催。オンラインでの実施は初めての試みでしたが、デジタルネイティブである学生の皆さんは、さまざまなデジタルデバイスを駆使して課題に取り組んでいました。
 
今年のテーマは、「会社公式Twitterアカウントを使った会社PR」。実際に京セラの広報部員になったつもりで、京セラの特徴や製品などを紹介するツイート記事を制作し、発表いただきました。
 
学生目線でのツイート記事は、若年層のユーザーが読みたくなるような書き方や紹介内容であり、私たち現役広報部員としても非常に勉強になりました。
 
ワークショップで制作いただきましたツイート記事は、少しアレンジしてお披露目をしたいと思います(^^)/
 
京セラ公式Twitter(@KYOCERA_JP)で連載しているハッシュタグ「#広報室の日々」ツイートの特別編、「学生からみた京セラのちょっとしたネタ」で紹介します。Twitterアカウントをお持ちの方はぜひご覧ください!
 
京セラでは、さまざまな職場でこのようなワークショップの開催やインターンの受け入れなどを行っており、学生の皆さんに社会人としての仕事を体験いただいています。
 
◆「インターンシップ2020」サイトはコチラ
https://www.kyocera.co.jp/recruit/intern/index.html