KYOCERA SOCIAL ALBUM

幻想的なホタルの姿を後世まで!

2021/06/05

6月5日は「世界環境デー」。今年の世界環境デーのテーマは「生態系の回復」です。
 
当社の鹿児島国分工場(鹿児島県霧島市)では、2009年11月から地域固有の生態系を工場内に存続させることを目的に、ビオトープを整備し、ホタルの育成をしています。
 
地元のホタル研究家の方々にも協力いただきながらホタルが生息しやすい環境となるよう、工場内にある池の周辺を従業員の手で整備を行い、その結果、毎年成虫になったホタルが、工場内を飛び交っています。
 
京セラはこのような活動を通じて、生物多様性の保全にかかわる取り組みを続けていきます!
 
◆ 生物多様性保全への取り組み
https://www.kyocera.co.jp/sustainability/eco/biodiversity.html

Facebookコメント