沿革

Global
〜1979年 1980年代 1990年代 2000年代 2010年〜
1959年
1959年 4月 京都市中京区西ノ京原町101番地に本社並びに工場を4月1日付で設立(資本金300万円、従業員28名)。
ファインセラミックスの専門メーカー「京都セラミック株式会社」として創業
京都セラミック株式会社
1960年〜
1960年 4月 東京に出張所を開設
滋賀工場
Kyocera International, Inc.
1963年 5月 滋賀工場(現·滋賀蒲生工場)を新設
1968年 3月 (社)中小企業研究センターより優良中小企業として第1回中小企業研究センター賞(現·グッドカンパニー大賞外部サイトに移動します)を受賞
1968年 8月 米国カリフォルニア州に駐在員事務所を開設
1969年 7月 鹿児島工場(現·鹿児島川内工場)を新設
 
米国現地法人KYOCERA International, Inc.を設立
 
1970年〜
1971年 1月 ドイツにFeldmühle社と、合弁会社(現·KYOCERA Fineceramics GmbH)を設立
大阪証券取引所市場
第2部上場
大規模集積回路用
セラミック多層パッケージ
1971年 10月 大阪証券取引所市場第2部、京都証券取引所に株式を上場
1972年 3月 「大規模集積回路用セラミック多層パッケージの開発」により第18回大河内記念生産特賞を受賞
1972年 7月 京都市山科区に新社屋を建設、本社を移転
1972年 9月 東京証券取引所市場第2部に株式を上場
1972年 10月 鹿児島国分工場を新設
1974年 2月 東京証券取引所および大阪証券取引所市場第1部に指定替え
1974年 4月 「電子回路用セラミック積層技術の開発」により、第16回科学技術庁長官賞を受賞
1975年 7月 KYOCERA International, Inc.の本社および工場を米国サンディエゴに移転
1976年 2月 米国でADR(米国預託証券)を発行
1976年 7月 京セラ子女海外研修ツアーを開始
1977年 12月 香港現地法人KYOCERA(Hong Kong)Ltd.(現·KYOCERA Asia Pacific Pte. Ltd.)が営業開始
1979年 9月 サイバネット工業(株)に資本参加
1979年 10月 総合研究所を鹿児島県国分市(現·霧島市)に開設
1979年 12月 鹿児島エレクトロニクス(株)を設立
 関連サイト
創業者 稲盛和夫新規ウインドウで開きます

 会社案内ダウンロード
会社案内ダウンロード(PDF)
   
 
このページのトップへ