電子部品

タンタルコンデンサ

TPMシリーズ

マルチアノード 低ESR RoHS対応品 樹脂モールド 標準タイプ

マルチアノード構造の採用により、超低ESRを実現。電源用途に適しています。

樹脂モールド品 (標準品)

用途 (主なアプリケーション)

大出力DC/DCコンバーター

特長

  • マルチアノード構造による超低ESR
  • D,Yケースは「ミラー・アノード」構造でESRが半減。                 
TPMシリーズマルチアノード構造図

仕様

ケースサイズ D/E/V/Y
静電容量範囲 0.15μF~2200μF
定格電圧 2.5~50Vdc
動作温度 -55~+125℃
漏れ電流 0.5~63μA
損失角の正接 4~60%以下
故障率水準 85℃定格電圧                     1%/1000時間

タンタルコンデンサTOPへ

製品・技術に関するご相談はこちらまで

まずはお問い合わせください。専任担当が丁寧に対応いたします。