電子部品

シールドロック

8069 シリーズ

8069シリーズ“シールドロック”は、デジタルメディア製品の機器の内部に使用されているシールドケースを固定するために開発された小型端子です。
“シールドロック”を使用することにより、従来、手付けはんだにより行われていたシールドケースの取付け作業が、ワンタッチで行うことが可能となります。また、シールドロックとシールドケースは、着脱が可能な構造となっています。
シールドケース内の部品交換、メンテナンス等の作業効率を著しく向上させます。

シールドロック

用途 (主なアプリケーション)

タブレットPC/ノートPC、デジタルスチルカメラ/デジタルビデオカメラ、AV機器、OA機器、車載機器、産業・工業用機器、医療機器など

仕様

製品高さ 1.8,3.0mm
適応シールド
ケース板厚
0.2mm
挿抜回数 5回
定格電流 AC/DC 0.5/Contact
定格電圧 AC/DC 5/Contact

特長

  • 本製品は、シールドケース板厚0.2mmに対応した製品です。
  • シールドロックは、接触部とロック部のバネ構造を一対とし、点対称に2個所設けた設計構造であることにより、シールドケースとの確実な接触と保持を行うことができます。
  • 材質:銅合金
  • 使用温度範囲:-30℃~+80℃

めっき仕様

コード全体RoHS指令
800+ Sn 対応

シールドロックTOPへ

製品・技術に関するご相談はこちらまで

まずはお問い合わせください。専任担当が丁寧に対応いたします。

お電話・メールでのお問い合わせ