KYOCERA SOCIAL ALBUM

「ソーラーエネルギー事業本部」は「スマートエナジー事業本部」に変わります!

2020/04/30

当社の「ソーラーエネルギー事業本部」の名称が、本年4月1日より「スマートエナジー事業本部」に変更となりました。
 
現在、国内外で地球環境保全のため、さらなる再生可能エネルギーの普及拡大が求められている中で、これまで行ってきた太陽光発電システムや蓄電池、また燃料電池(SOFC)などの環境エネルギー関連製品の開発、製造、販売などに加え、太陽光発電システムを活用した電力サービス事業などにも力を入れ、事業のさらなる発展や新規事業の創出を目指していきます。
 
京セラは、今後も「スマートエナジー事業本部」を中心に、低炭素社会の実現と持続可能な人類社会の進歩発展に貢献していきます。
 
◆ニュースリリース
https://www.kyocera.co.jp/news/2020/0304_kkyg.html

Facebookコメント