KYOCERA SOCIAL ALBUM

自ら手をあげて挑戦! ~チャレンジする若手社員紹介~

2019/03/23

京セラでは、さまざまなことにチャレンジする、そしてその精神を大切にするという風土があります。第十二回となる今回は、鹿児島国分工場にてファインセラミック製品の新用途展開を行う社員を紹介します(^^)/

——————-
私は現在、圧電セラミックスを使った自動車向けのアクチュエーターやセンサーなどを、従来にはない、新たな用途に展開をはかるべく、日々検討を重ねています。圧電セラミックスとは、電圧をかけると伸び縮みし、反対に荷重を加えると電圧が生じる特性をもったファインセラミックスです。

■電気を力に変える / 力を電気に変える「圧電性」- ファインセラミックスワールド
https://www.kyocera.co.jp/fcworld/charact/elect/piezo.html

今まで、開発テーマを検討するグループのリーダーや、海外出張、海外語学研修など、「やりたいこと」に自ら積極的に手をあげ、多くの挑戦の機会をいただきました。現在は、課の責任者として、チームのマネジメントにもチャレンジしています。

自分が携わった製品を世の中の人が何気なく使っている、しかし、その利便性や快適性を実現するためにはその製品がなければならない。そんな、影で世の中を支える製品を、たくさん作り出していきたいです。

休日は、愛息といろいろな場所へ出かけたり、仲の良い同期の家族と集まったりしています。ときには20人を超える大所帯になるときも。趣味のバスケでは、鹿児島県リーグの中でも上位のチームに所属し、日々若者に負けないよう必死に走っています!
——————-

#チャレンジする若手社員

Facebookコメント