KYOCERA SOCIAL ALBUM

知的財産の活用でビジネスをバックアップ! – チャレンジする若手社員紹介

2019/10/25

京セラでは、さまざまなことにチャレンジする、そしてその精神を大切にするという風土があります。第19回となる今回は、本社にて知的財産の保護と活用に関する業務を行う社員を紹介します(^^)/

——————
私は現在、法務知的財産本部に所属し、京セラ製品や研究開発の特許出願、権利化業務などを行っています。また最近では、社内制度の一環でマーケティング研修にも参加。事業の立ち上げ方やビジネスの考え方を学んでいます。

営業や技術の人たちと一緒に新しい企画のビジネス化を検討。マーケティング研修で学んだことや知的財産に関わる法律などの知識を生かしながら、京セラの事業を強くするための提案活動にチャレンジしています。

私の夢は、特許出願などを担当しているLED技術の素晴らしさを世の中に広め、多くの人に活用してもらうことで、LEDビジネスの事業拡大に貢献することです!

休日は、職場の同期と旅行や食事に行ったりしています♪
また、京セラ労働組合の代議員としても活動。組合員向けのイベントを企画しています。京セラ労働組合のイベントは充実していて、人と関わることが好きな私にとっては、大切な時間です (^^)★
——————
#チャレンジする若手社員

Facebookコメント