KYOCERA SOCIAL ALBUM

ゼロであり続けることの難しさ! – チャレンジする若手社員紹介

2019/11/26

京セラでは、さまざまなことにチャレンジする、そしてその精神を大切にするという風土があります。第20回となる今回は、本社にて輸出関係の法令管理に関する業務を行う社員を紹介します(^^)/

——————
私は現在、グローバル統括監査部に所属し、輸出関係の法令管理業務を担当しています。グローバルにビジネス展開する京セラは、製品を海外へ輸出するため、さまざまな法令を遵守する必要があります。法律違反をしないよう、許可申請や輸出手続きなどの対応を経済産業省、税関などと行っています。

最近では、新しく京セラグループ入りした海外関連会社の管理体制構築にも携わり、日々さまざまなことを学んでいます。輸出管理には、生産や販売、物流管理の業務、世界情勢などの広い知識と視野を持つことが要求されます。思った通りにいかないことも多いですが、困難を乗り越え、さらに成長していきたいと思います。

入社した頃、「何も起こらないことが我々の成果」と上司に言われたことがあります。入社3年目でやっとその意味を理解できるようになりました。明日の情勢すら予測できない現在、何も起こらないこと、起こさないことの難しさ、やりがいを感じています。将来は、国内だけでなく海外の輸出管理体制を強化する一翼を担いたいです!

長期休みの時は旅行に行き、知らない世界を体験することにはまっています! 先日も友人と海辺の町へ行き、浴衣を着て、風情ある昔ながらの町並みを堪能してきました(^^)v
——————
#チャレンジする若手社員

Facebookコメント