KYOCERA SOCIAL ALBUM

環境への取り組み ~地球のミライのために~

2020/04/22

毎年4月22日はアースデー。世界中の一人一人が地球の環境について考え、行動する日です。
 
世界のエネルギー消費が拡大するにつれて、地球温暖化などの影響が発生しています。また、社会・経済活動において、限りあるエネルギー資源を有効に利用することが、人類共通の課題となっています。
 
京セラグループでは、環境に関する総合的な取り組みを行っており、温室効果ガス排出量の削減、再生可能エネルギーの導入について、具体的な目標を決めて活動しています。
 
★京セラグループ長期環境目標★
—————————-
①温室効果ガス排出量削減目標
⇒2030年度 温室効果ガス排出量30%削減 (2013年度比)
—————————-
②再生可能エネルギー導入目標
⇒2030年度 再生可能エネルギー導入量10倍 (2013年度比)
—————————-
 
この目標の達成に向け、地球のミライのことを思い、これからも取り組んでいきます!
 
■「京セラグループの環境への取り組み」詳細はコチラ↓
https://www.kyocera.co.jp/ecology/eco/management/group.html

Facebookコメント