KYOCERA SOCIAL ALBUM

コンセプトカー第2弾Moeye(モアイ)発表!

2020/09/29

自動運転化やMaaS (Mobility as a Service「マース」)(※)の普及が進む中、私たちは車室内空間の重要性に着目し、驚きと快適をもたらす未来のコクピットを完全オリジナルデザインの車両として、コンセプトカー第2弾となる「Moeye(モアイ)」を開発しました(^^)/
 
象徴的な機能は、東京大学 先端科学技術研究センター 稲見 昌彦教授と連携し、独自の「光学迷彩技術」を用いてコクピットの一部を透明化し、ドライバーの視野を広げることが可能です(☆o☆)
 
さらに、朝夕の自然光を自由に変調することで、車室内を光で演出したりする技術を開発。そして、オリジナルキャラクターの”モビすけ”がダッシュボード上部の空間に投影する独自技術「空中ディスプレイ」を搭載するなど、未来のドライブの世界観を表現♪
 
人間の視覚・触覚・聴覚・嗅覚を楽しませる京セラ独自の各種デバイスを数多く搭載し、車として重要な安全性とエンターテインメント性の両方を兼ね備えた未来の車に仕上げました!
 
私たちは今後も独自のデバイスやシステムを開発することで、未来の自動車のコンセプトと、新たな体験を提案していきます (^_-)-☆
 
◆ 詳細はコチラ↓
https://www.kyocera.co.jp/news/2020/0905_llps.html
 
※ MaaSとは (国土交通省HP)
https://www.mlit.go.jp/sogoseisaku/japanmaas/promotion/
 
#京セラ #自動運転 #MaaS #マース #コンセプトカー #車 #未来の車 #オリジナル #Moeye #モアイ #開発 #独自技術 #技術 #空中ディスプレイ #光学迷彩技術 #自然光 #エンターテインメント #オリジナルキャラクター #モビすけ #ドライバー #ドライブ #デバイス #システム #東京大学 #稲見昌彦
 

Facebookコメント