KYOCERA SOCIAL ALBUM

カンタン、ベンリに、いつでも印刷♪

2020/12/15

皆さんは証明写真を写真スタジオで撮ってもらいますか? それともスピード写真(証明写真ボックス)?
 
当社グループの京セラドキュメントソリューションズは、コンビニやドラッグストアなどに設置しているマルチコピー機のコンテンツとして、株式会社ビジカが展開する「コンビニ証明写真 Bizi ID」を提供しています(^^)/
 
スマホアプリ「Bizi ID」で撮影した写真をマルチコピー機でプリントでき、1枚のシートに家族や友人4人分の写真を並べたファミリーモードや就活生向けに履歴書用証明写真12枚を1シートにプリントできるモードなど、豊富な機能を備えています。
 
《使い方》
①「Bizi ID」アプリで作成する写真タイプを選び、ガイドフレームに合わせて撮影する
② アプリで画像調整を行い、作成した写真データを保存し、プリント番号を確認する
③ コンビニやドラックストアなどの京セラ製マルチコピー機で「コンビニ証明写真 Bizi ID」のアイコンを選択し、プリント番号を入力する
④ プリントアウトし、完成!
 
保存した写真は、アプリをアンインストールしない限り6カ月間保存されますので、焼き増しも簡単です。
 
料金はL版(履歴書サイズ 6枚)が200円、2L版(履歴書サイズ 12枚)が300円と、コストパフォーマンスの高さも魅力です。
 
証明写真の新しいカタチをぜひお試しください(^_-)-☆
 
◆「コンビニ証明写真 Bizi ID」の詳細はコチラ
https://www.kyoceradocumentsolutions.co.jp/news/rls_2020/rls20201102.html
 

Facebookコメント