沿革

Global
~1979年 1980年代 1990年代 2000年代 2010年~

1980年~

1980年 5月 ニューヨーク証券取引所に株式を上場、米国で2回目のADRを発行
第二電電企画(株)設立
Kyocera Mexicana, S.A. de C.V.
1980年 8月 滋賀八日市工場を新設
1981年 5月 京セラ事務機(株)(現·京セラコミュニケーションシステム(株))を設立
1982年 10月 サイバネット工業(株)など関連会社4社を10月1日付で合併し、新社名を「京セラ株式会社」とする
1983年 4月 京セラ事務機(株)と当社国内営業部門を統合し、京セラ電子機器(株)(現·京セラコミュニケーションシステム(株)と合併)が発足
鹿児島エレクトロニクス(株)を合併し、鹿児島隼人工場とする
1983年 10月 (株)ヤシカを合併
1984年 4月 (財)稲盛財団(現·公益財団法人稲盛財団)設立を支援
1984年 6月 ウシオ電機(株)、セコム(株)、ソニー(株)、三菱商事(株)等24社と第二電電企画(株)(第二電電(株)を経て、KDDI(株))を設立
1984年 8月 千葉県佐倉市にソーラーエネルギーセンターを新設
1986年 5月 ドイツにKyocera Electronics Europe GmbH(現·Kyocera Document Solutions Deutschland GmbH)を設立
1987年 1月 米国にKyocera America, Inc.およびKyocera Electronics, Inc.を設立
1987年 9月 メキシコにKyocera Mexicana, S.A. de C.V.を設立
1988年 9月 ドイツに欧州地域の統括会社としてKyocera Europe GmbHを設立
1989年 8月 エルコグループが京セラグループに参加
 関連サイト
創業者 稲盛和夫新規ウインドウで開きます

 会社案内ダウンロード
会社案内ダウンロード(PDF)
   
 
このページのトップへ