THE NEW VALUE FRONTIER
  1. Home
  2. 広告情報
  3. ネーミングライツ

ネーミングライツ

京セラが行っているネーミングライツをご紹介します。

京セラドーム大阪

京セラは、大阪にある多目的ドーム型球場「大阪ドーム(旧)」のネーミングライツ(命名権)を取得し、名称を2006年7月から「京セラドーム大阪」としました。
プロ野球や大型コンサートなどを通して多くの人々が集う施設であるとともに大阪を代表するランドマークのひとつとして、世代を超え、広く親しまれることを願っています。

写真:ゲートサイン昼
写真:ゲートサイン夜
写真:施設内看板
写真:グラウンド
写真:ドームビジョン

関連サイト

サンガスタジアム by KYOCERA

京都サンガF.C.のホームスタジアムとして2020年1月11日にオープンした『サンガスタジアム by KYOCERA』。ネーミングライツ(命名権)による支援を通じて、京都サンガF.C.を中心としたサッカーなどのスポーツ振興や地域の活性化に貢献します。

関連サイト

京都市京セラ美術館

2020年春リニューアルオープンの「京都市京セラ美術館」。ネーミングライツ(命名権)による支援を通じて、文化芸術の発展や、京都のさらなる活性化に貢献します。

関連サイト