ニュースリリース

2021年

2021年04月19日

北米向け高耐久スマートフォン「DuraForce ULTRA 5G」

「iF DESIGN AWARD 2021」を受賞

2021年04月19日

ニュースリリースは報道機関向けの発表文章であり、そこに掲載されている情報は発表日現在のものです。ご覧になった時点ではその内容が異なっている場合がありますので、あらかじめご了承ください。

京セラ株式会社(社長:谷本 秀夫)は、北米市場にて展開する高耐久スマートフォン「DuraForce ULTRA 5G」(デュラフォース ウルトラ ファイブジー)が、このたび、ドイツのデザイン賞「iF DESIGN AWARD 2021」を、プロダクト部門「Telecommunication」カテゴリにて受賞しましたので、お知らせいたします。iF DESIGN AWARDは、ドイツのハノーバー工業デザイン協会が主催するデザイン賞で、全世界の工業製品を対象に審査する、最も著名で権威ある国際的なデザイン賞の一つとして知られています。
DuraForceシリーズは、今回の受賞で「DuraForce PRO」、「DuraForce PRO 2」に続き、3機種連続での受賞となります。京セラは今後も通信事業のさらなる価値向上を目指してまいります。
写真:

■「DuraForce ULTRA 5G」の特長
DuraForce ULTRA 5Gは、防水・防塵※1性能に加え、MIL規格※2準拠の5Gミリ波対応の高耐久スマートフォンです。液晶画面と背面カメラ部に耐傷性の高いサファイアガラスを採用し、筐体を保護するバンパーとグリップテクスチャを施しました。
また、あらゆる音域で106dBを発揮するフロントスピーカーと4マイクによるノイズキャンセリングは、騒音環境においてもクリアな通話を実現します。さらに、ToFセンサ※3を搭載した3つのカメラは高画質での暗所撮影を実現します。警察や消防、過酷な環境下で作業される方に必要な最新機能をこの1台に集約しました。

※1 IPX5/IPX8の防水性能、IP6Xの防塵性能。
※2 米国国防総省の調達基準(MIL-STD-810H)をクリア。
※3 Time of Flightの略称で赤外線を使って距離を計測する技術。
※「DURA FORCE」は京セラ株式会社の登録商標です。※ Google , Google Play , YouTube , Googleマップ, およびその他のマークは、Google LLC の商標です。※その他の社名および商品名は、それぞれ各社の登録商標または商標です。


■「DuraForce ULTRA 5G」の製品情報については、以下のサイトをご覧ください
https://kyoceramobile.com/duraforce-ultra-5g/(英語)

■ iF DESIGN AWARDの詳細については、以下のサイトをご覧ください
https://ifworlddesignguide.com/(英語)

ニュースリリースは報道機関向けの発表文章であり、そこに掲載されている情報は発表日現在のものです。ご覧になった時点ではその内容が異なっている場合がありますので、あらかじめご了承下さい。

携帯電話·スマートフォンの最新ニュース

このページのお問い合わせ