THE NEW VALUE FRONTIER
Others

その他医療分野

脳外科分野

京セラは、人工関節で培った技術を応用し、カスタムメイドの頭蓋骨プレートを提供しております。
この製品は、患者様のCTデータを基に作成するため、頭蓋骨欠損部と高い適合性を示します。

再生医療分野

整形外科領域をはじめ、美容外科、形成外科、産婦人科、眼科など多くの分野で実施されているPRP療法。ここで使用されるPRP(多血小板血漿)は組織の修復を促す成長因子を出す働きがあるとされる血漿成分を指し、患者様ご自身の血液から採取して患部に投与する再生医療がPRP療法です。このPRPを調製するための「PRP調製キット」を提供しています。

心臓・血管領域製品

人工関節で培った技術を循環器分野へ応用し、心臓手術の際に使用される使い捨て医療機器『遠心血液ポンプ』を開発しました。

血液関連製品

血小板は創傷治癒に必要な成長因子を放出する役割を担っています。この特性を利用し、多血小板血漿(PRP:Platelet Rich Plasma)が様々な治療に使用されるようになりました。

当社は、安全かつ迅速にPRPを作成できる使い捨て医療機器の薬事承認を取得しています。