閉じる

有機材料

Global site

とろける封止シート

硬化前⇒硬化ご

液状封止樹脂でお困りなら

とろける封止シート

とろける封止シートの特長

TMS-701

取扱いが簡便
Dry Systemのシート状であり簡単に作業できるため、工程を短縮できます。
低温硬化に対応
100℃/60分で硬化できるため、耐熱性のない部品にも使用できます。
最適な粘度
粘度調整されており、不要な部分に流れ出すことがありません。
多形状にも対応
加熱するだけでモールドできるため、あらゆる形状の基板や部品に使用できます。
安心の耐熱性、信頼性
耐久性や耐熱性に優れる熱硬化性樹脂、V-0相当の難燃性です。
優れた保存安定性
常温(22℃)で、1カ月間使用可能です(保証は5℃/6カ月です)。
環境に優しい
ハロゲンフリー且つ無溶剤タイプで、アウトガスの心配がありません。 ランナーなどの材料のムダがありません。

製品ラインナップ

とろける封止シート

TMS-701-GP

実装された部品や配線の固定、保護、補強、目隠し、模倣対策等を目的として開発された熱硬化樹脂シートです。

基板上硬化

TMS-701 (汎用)
●黒色(標準)
●厚さ 0.15~1.5mm

基材付き/入り とろける封止シート

フィルム基材付き  - 低背封止や蓋構造の形成に -

TMS-701-KPF

天面にフィルム基材を配したグレードです。 表面張力による樹脂の丸まりを抑えることですっきりと仕上がり、フィルムの補強効果によって、より強靭な保護構造が形成できます

TMS-701-KPF
●黒色(標準)
●黒色PETフィルム基材
●フィルム部厚さ 0.025mm または 0.125mm
●封止シート部厚さ 0.15~1.5mm

TMS-701-KPF硬化後

ガラスペーパー基材入り  - 立体形状の被接着物に -

TMS-701-GP断面図

ガラスペーパー基材を樹脂層にラミネートすることで 、ハンドリング性や形状保持、絶縁性を向上させました。 樹脂が不織布に保持されているため、加熱で樹脂が溶けても形状が崩れません。

モデル事例

TMS-701-GP樹脂層 TMS-701-GP硬化後

TMS-701-GP
●黒色(標準)
●厚さ 0.15~1.50㎜

ご検討、ご採用事例

気密検討

気密シール
◆電子部品の端子や、引き出し線の気密封止
基板上のデバイス保護・補強・目隠し
◆モジュール基板の解析/コピー防止
◆実装部品の補強、耐振動性・耐圧迫性・耐落下性の向上

納入形態

任意の形状に加工します。リール加工やテーピングなど、 自動供給、連続供給に好適な形態への後加工も対応しています。

納入形態

お問い合わせ

お問い合わせ:有機材料に関するご相談は、私たちにお任せください!!
熱硬化性成形材料
フェノール樹脂材料"テコライト"
BMC不飽和ポリエステル成形材料
ポリイミド樹脂材料"イミダロイ"
射出用エポキシ成形材料
機能性シート
とろけるシート
電子・電気用部材、その他
Mg鋳造・熱硬化性樹脂成形品
デバイスケーシング部品・材料
農業・工業用FRP製品
電機用樹脂ボード・ロッド

ページのTOPへ